2012年7月 5日 (木)

豊間沖ヒラマサジギング

小名浜沖堤の釣果情報を探していたら

豊間沖でヒラマサが釣れているという事で

行ってきました。

船は、小名浜の小国丸さんです。

昨晩からの雨もちょうど出船の4時半には

やんで、ナギもよさそうです。

三崎、中之作、江名沖をとおり

塩屋崎の灯台が見えてきました。

001_2

塩屋崎岬沖に5キロ位の所が

ポイントです。

浅場で根がきついみたいです。

船長が水深をアナウンスするのですが

15m、7m、5m・・・!? んん・・・

ご、ご、5メートル。

自分以外は常連さんみたいで

すぐにヒット、ヒットの連続です。

自分もヒットしましたが、

根に巻かれまいと強引に行き過ぎて

口切れしたみたいでバレてしまい

ました。でもすぐにヒットで今度は

なんとかキャッチできました。

そのあとも、イナダ、アイナメ、

ヒラメも混ざりながらヒットが続き

ヒラマサ4匹ゲットの3バラシでした。

根かがりも2回ありました。

今までこんな浅場でジギングしたのは

初めてで楽しかった反面、いろいろと

問題点も分かり勉強にもなりました。

あと、ビックリしたのが乗船料が

5千円ということです。

マックのソフトクリーム並みに

リーズナブルです!

船長の腕、人柄もGoodでした。

003

《7月4日 釣果》

時間:am4:30~11:30

場所:いわき市豊間沖

天気:曇りのち晴れ

ルアー:メタルジグ120~150g

キャッチ:ヒラマサ4匹、イナダ6匹

      アイナメ1匹、ヒラメ1匹

※自分は、魚は持ち帰りませんでした。

| | コメント (4)

さぼりました

またまた更新さぼってしまいました。

見ていただいていた方申し訳ありません。

まとめてざっとアップします。

5月27日

子連れでの釣行で酒田港から始まり

温海L字堤にてイナダ1匹、ワラサ1匹

L_005

鼠ヶ関でサビキでノーヒット

南下しながらあちこちでジギングするが

ノーヒット

6月3日

寺泊港でサビキ、アジ20匹

マイワシ爆釣50匹でやめる

砂防堤でジギングするがノーヒット

6月7日 

飛島にマグロ狙いに行ったが

ナブラなし、ジギングでホッケ1匹

夕方、温海T字堤でジギングするが

ノーヒット

6月8日

前日続きで、適当に仮眠して

早朝新潟東堤へ

ジギングにサゴシ6匹、イナダ2匹

Photo

6月12日

南会津桧沢川

イワナ3匹

002

6月28日

小名浜沖堤に行こうとしたら

どこもやってなく、サンマリーナへ

ジギングでノーヒット

001

| | コメント (0)

2012年5月22日 (火)

南会津の川へ

先日は、戸石川へ行きましたが、

今回は、阿賀川の東側の川を

やってきました。

まずは、観音川です。

けっこう上流の「東開橋」のしたに

入ってみました。

008

すばらしい景色がありました。

002

そして一投目からヒットです。

005

マイクロイワナ!

ここでは、5匹のマイクロイワナを

キャッチ。

下流に戻って川に入れそうな場所を

探しました。

集落の下流に砂利道ですが、

川沿いに通った道がありました。

ここでは、ぽつりぽつりとイワナを

キャッチして和田川原橋の先に

行ったところでライントラブル。

PEラインのダンゴをなんとか解いて

ルアーを回収しようとしたら

イワナが釣れていました!

エラにフックが刺さってしまったので

キープして、さて次のキャストと

思ったら、目の前15メートル先位上流に

餌釣り師が入って来るではないですか。

私が、「そこやるのですか?」と声を

掛けると声は無くうなずいている。

当然こちらはカチンと来ているので

目の前まで行ってもう一度、やるのかと

聞いたら、「うん」だそうです。

「ここよく来るんですか?」と聞くと

「地元だから」という答え・・・

まったく呆れました。

馬鹿を相手にしてトラブルのも嫌なので

場所を変えることにしました。

(ヤツの車を一応撮って来ましたが、

今では、気も治まっているので

ネット公開はやめておきましょう。)

次は、阿賀川との合流から少し上流の

加藤谷川をやってみましたが、

小さいウグイのスレのみでした。

次に水無川ですが、川沿いに車を

走らせますが、なかなかここぞと

いうところが無く。

やっとイワナ1匹ゲット。

とその後、フライ専用区間を飛ばして

最初の堰堤でフライ専用区間の

おこぼれなのか、今シーズン

初ヤマメをゲット!

014

その後ヤマメ3匹、イワナ1匹を

連発して終了の時間になりました。

015

《5月17日 釣果》

時間:am9:30~pm4:00

場所:南会東部 観音川、加藤谷川

    水無川

天気:晴れ、にわか雨

水温:11℃

キャッチ:イワナ11匹、ヤマメ4匹

      ウグイ1匹

ルアー:セルタ、Dコン

| | コメント (0)

2012年5月15日 (火)

今期初ヒットは戸石川!

今期のトラウトは、アタリすらない状況で

5月に入っているのに今だノーヒット・・・

いつものホームリーバーは、解禁見送りで

出来ないのが痛いです。

で、一番近いのが南会東部になるのですが

HPで放流情報が出ていたので行ってみました。

場所は、戸石川。

4月に一度行っているのですが、その時は

魚影すら確認できませんでした。

まずは、前回やったところから。

・・・う~ん、居ません、

上流へ移動し、AR-HDミノーを投げると

追ってくる魚影があります。

しつこく投げていると、ヒットです!

イワナでしたが、すぐにバレてしまいました。

キャッチ出来ませんでしたが、魚が居ただけで

一安心、そこから釣りあがっていくと、

小さな堤があり、いかにも居そうな場所です。

004

スピナーを投げると難なくヒット!

無事に今期初イワナゲットです。

001

そこから、4匹釣れてまだ追ってくるやつが

居るのでルアーを今だこれで釣った事の

ない「D-コンタクト」に変更。

なんと、釣れました。

D-コンで初キャッチ!(今頃ありえないか)

003

何匹か釣って、今までやっていたアクション

(マキマキ、トウィッチ、マキマキ、トウィッチ)

より、着水からトウィッチ、トウィッチ、または

ジャーク、ジャークの方がより釣れました。

やっとD-コンの使い方がわかりました!

(ありえなく遅い)

調子に乗ってこの堤で計15匹のイワナを

キャッチ!(フック飲みの1匹のみキープ)

HPに出ていたヒントの橋も脇にあったので

ここが、放流場所のひとつに間違いありません。

005

同じような場所は、ないかと車で移動し

良さそうなところで1匹イワナを

キャッチ(1匹では、おかずにならないので

キープ)、続くかと思ったらそこは終わり。

時間が無くなりここで終了となりました。

戸石川、渓相はいまいちですが、

釣り易い場所です。

もうちょっと魚が広がってくれると

いいですね。

《5月11日 釣果》

時間:am11:30~pm3:30

場所:南会東部 戸石川

天気:雨

水温:8℃

キャッチ:イワナ16匹(キープ2匹)

      サイズは20㎝以下

ルアー:セルタ2g、D-コンタクト

| | コメント (0)

2012年5月 3日 (木)

新潟ショアジギング

ゴールデンウィークに少し時間が取れたので

新潟へショアジギングの旅に行ってきました。

pm7:30出発で向かうは、上越市です。

途中、仮眠を取ったりして到着は、am2:30頃です。

まずは、有名ポイント黒井新堤で明るくなるのを

待ちました。

003

am4:30頃に釣り始めましたが、アタリません。

まわりを見ても確認できたのは、ワカシ2本位で

激シブです。

am7:00位で諦めて次のポイント船見公園へ。

堤防を見てみましたが、テトラで釣り辛そうなので

パスして谷浜へ向かいました。

004

駐車場に到着するとストリンガーに3匹のワカシを

ぶら下げたアングラーに遭い、

「まだまだ釣れるよ」との情報を頂きいざポイントヘ

突堤の上には8、9人いましたが、なんとか間へ

入れていただき釣りスタート。

30分位経った頃に隣の方がヒットしたと思ったら

続けて自分もヒット!

無事に今回の初フィッシュをゲット!

001

その後も誰かがヒットすると続くパターンで

4匹を超えたあたりからキャスト毎の連続ヒットなど

よくあたるようになり、結局13匹のワカシを

キャッチできました。

ここで太平洋側では、経験のなかった雪しろ(雪にごり)

の現象に遭いました。

釣り始めた頃は、超クリアで海底も追ってくる魚も

よく見えていましたが、11時過ぎくらいから

左から右へ潮が流れ出したと思ったらあっという間に

濁りが入ってしまいました。

この後、名立の道の駅に向かう途中で有間川から

かなりの勢いで雪しろが流れ込んでいて分かり

ました。

001_3

道の駅で風呂・仮眠・食事を取り、隣の名立港の

防波堤も気になりましたが、良さそうな所には

人が入っていたのでパスして、ずっと北上して

上下浜に行ってみました。

001_2

ここも結構人が多いですが、サーフなので

なんとか入れました。

感じとしては、やや急深なので魚が回りやすい

ポイントなのかもしれません。

始める事1時間くらいでやっとワカシを

キャッチ出来ましたが、その後は、

続きませんでした。

002

ここで日没を向かえてまた北上して

寺泊をちらっと見て東港まで行って寝る

ことにしました。

翌朝、島見浜の突堤に入りましたが、

ヒットも釣れてる様子もなし。

次の東港西防波堤も上に同じで

何も無く終了しました。

002_2

東港辺りも雪しろの影響でダメみたいですね。

雪しろが収まった頃にまたきてみたいです。

《4月29・30日 釣果》

キャッチ:ワカシ 13匹(谷浜)、1匹(上下浜)

ルアー:メタルジグ28g

| | コメント (0)

2012年5月 2日 (水)

新潟東港

ワカサギが終了して、トラウト狙いでいろいろ

行っていましたが、まったく釣れないので

諦めて海へ行ってみました。

場所は、新潟東港の東第二防波堤で昨年から

有料開放されたところです。

午前3時半頃に到着すると30台くらいの車が開門を

待っていましたが、10分くらいで係員が到着して

門を開けて中に入れました。

それから受付待ちで並ぶこと1時間で受付開始、

自分で50番目くらいでしょうか、大体の人が

堤防の先端より入っていくので真ん中よりやや

手前くらいの場所になりました。

003

釣り始めてすぐに二人右隣の方がサゴシを

連続キャッチ。

その後すぐに自分にもヒットしましたが、

フックアウト・・・

フックを新しいのに変えてやってみると

すぐにまたヒット!

今度は無事に初サゴシキャッチ成功です。

004

まわりもバタバタと釣れてこれは調子いいぞと

思いましたが、それからサッパリだめで

ほんの20分ほどで修行モードに突入して

しまいました。

それでも粘って時合いを待ちましたが、

さすがに諦めて11時に帰る事にしました。

釣果の情報からするとあと数日早く行ってれば

良い思いが出来たかもしれません。

002

《4月25日 釣果》

時間:am4:45~11:00

場所:新潟東港東第二防波堤

天気:くもり、霧

キャッチ:サゴシ1匹

ルアー:メタルジグ28g

| | コメント (0)

2012年3月11日 (日)

あれから1年

1年ぶりの更新となります。

思いもいろいろありますが、とりあえず生きてます。

釣りのスタイル自体も変える1年だったことには

間違いありません。

まず、予定していた追波川へのサクラマス初挑戦は

できませんでした。

渓流も数回行きましたが、もちろんキャッチ&リリースです。

010

海は、日本海のみの釣行になりました。

飛島にマグロ狙いで3回ほど行きましたがマグロは

ダメでしたが、ナブラ待ちのジギングで60㎝3㎏のマハタを

キャッチできました。

003

10数年ぶりに能代にも行きましたが、ここぞというナブラで

ミスキャストしてしまいました。

この時もジギングで60㎝3㎏のマダイをキャッチしました。

002

ワカサギは、小野川3回、秋元2回、桧原2回で

朝一から行けなくて散々な釣果でしたが、最後の桧原で

(この日は、朝一から出来た)自己記録の313匹を

出せました。けどワカサギもオールリリースです。

313up

ざっと集約するとこんな感じですが、なんか心から釣りが

楽しめないんです。

特に福島県内の海に関しては、とても複雑な思いです。

早く心から釣りを楽しめるようになってほしいです。

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

七ヶ宿ダム2回目

今期2回目の七ヶ宿ダム釣行に行ってきました。

この日は、早朝から時間が取れたので

朝マズメに堰堤下に入りましたが、

全く反応なし。

次に小屋下に向かおうと思いましたが、

積雪が多く車では、危険そうなので徒歩で行くことに

四駆のSUVとかなら行けそうですがね。

歩くこと40分くらいでやっと到着。

ここは、ほんとに釣れそうな感じはするんですが、

ここでも反応ゼロ・・・

前回よりは、天候的には楽でしたがここまで

反応が無いとやる気が出ませんね。

次は釣れるのでしょうか?

Sitigasyuku_001

《3月9日 データ》

時間:am5:30~pm3:00

場所:七ヶ宿ダム

天気:晴れ、風弱し(上流からダムサイト)

水温:3℃

キャッチ:魚反応なし

| | コメント (0)

2011年3月 6日 (日)

七ヶ宿ダム激寒

昨年2回ほど行って撃沈した七ヶ宿ダムへ

今年も挑戦です。

天気予報で、かなり厳しい天候になるのは分かって

いましたが、休みの関係で仕方なくこの日に。

案の定、ガイドはガチガチ、指先は寒さで痛くなって

とても厳しいです。

反応の方も何も無く、こちらも激寒!?

去年と比べると今年は雪が多く車で入れないところが

結構ありました。

釣果の情報も探してみましたが、あまりありませんね。

次回頑張ります。

P3040154

《3月4日 データ》

時間:am9:00~pm3:00

場所:七ヶ宿ダム

天気:雪から曇り・強風(上流からダムサイト)

気温:-2℃~0℃

水温:3℃

キャッチ:ヒットもなし

| | コメント (0)

ラストワカサギ

報告が遅れましたが、今シーズンラストのワカサギ釣りに

行ってきました。

場所は、ぎりぎりまで迷いましたが小野川湖にしました。

今回は、湖沼図で目星をつけたところにGPSを使って

入ってみました。

5つほど穴をあけてみましたが、一番最初にあけたところが

よさそうなのでそこに決定。

魚探ではまあまあの反応が出ているので期待して釣り

始めましたが、釣れません。

30分経ってやっと1匹目です。

日が照りだした頃からポツポツ釣れ始まりましたが、

この日は放射冷却でとても冷え込んでいて凍って

仕掛けが落ちません。

ガスコンロで暖めようとしましたが、ノーマルガスなので

気化しなくて消えてしまいました。

仕方がないので自然に気温が上がるのを待つしかありません。

調子の方は徐々に良くなって入れ食いになったところで

トラブル発生。

電動のオートストッパーの不調でナイロン0.2号を巻いていた

3号機の仕掛けをラインブレイクで落としてしまいました。

その後少し経って2度目のラインブレイク・・・

2回の仕掛けセットし直しで一番良かった時間帯にかなりの

タイムロスとなってしまいました。

それでも11時で100匹越えでかなりいい感じです。

午後からもポツポツ釣れ続いて14時で170匹くらいまでに

なりました。

自己初の200オーバーまでもう少しだったので予定終了時間を

遅らせてなんとか200匹達成出来ました。

今シーズンは良い所が全然なかったので最後に楽しめて

よかったです。

005

003

《2月21日 釣果》

時間:am7:00~pm4:00

場所:小野川湖

天気:晴れ、無風

気温:テント内で-7℃~25℃

キャッチ:ワカサギ200匹

| | コメント (0)

«今年ワカサギ釣り(総括かな?)